FC2ブログ

.【自立神経】が解消のカギ?【半身マヒ】の主婦が体を張って!試した 便○解消法続き2 - 『高次脳機能障害』『左半身マヒ』になっても、【老後破綻回避】に頑張ってるよ!

.【自立神経】が解消のカギ?【半身マヒ】の主婦が体を張って!試した 便○解消法続き2

前回の記事ミントジュース・毒だしジュース
私自身も思いましたがミントはミントでも
食事の時に飲むのなら
ペパーミントよかワイルドミント(薄荷?)の方が
ガム噛みながら食事してる感はしないような
気がしました。

その代り鼻の頭に『メンソレ』塗って
食事してる感はありましたが。

松生先生の外に、参考にした先生は
小林弘幸先生

小林弘幸先生も腸のスペシャリスト、又『自立神経』のスペシャリストでもあるんですね。

小林先生曰く

自律神経が腸をコントロール

腸の動きをコントロールしているのが自律神経です。
手や足などは脳の指令を受けて動いているが、
呼吸や血液循環、消化吸収などは
自律神経によって機能をコントロールされています。
つまり、脳と同じくらい自律神経は大切な役割をしているのだとか。
自律神経は交感神経と副交感神経の2つに大別され
、この2つがバランスよく働くことで、自律神経の調和が保たれます。
この調和が乱れると、自律神経の支配下にある腸の動きも乱れます。
すると、便秘などの腸トラブルも起きやすくなるのです。

そうなんです。交感神経と副交感神経のスイッチの切り替えが大事と理解したワタクシは
小林先生ご自身が実践している、腸と自律神経を整えるために効果的な生活をマネしました。(出来る範囲で)

1.朝食は軽くても欠かさない

朝食は軽くても欠かさない。朝食は1 杯の水、バナナ、程度。
軽くても朝食を欠かさないのは、昼食までの栄養とエネルギーを補給するだけでなく、
体内時計をコントロールする時計遺伝子にスイッチを入れ、
腸のぜん動運動を促し、副交感神経をアップする目的があるから。
私は、朝食は排泄を促す手段ととらえてます。

2.30分の余裕を持つ

30分の余裕を持つ余裕を持って行動すれば、
心にゆとりが生まれ、副交感神経が上昇。
アクシデントが起こっても落ち着いて対応できます。
30 分の余裕が、その日一日をうまくいくように運んでくれるのです。
特に、働きに出てる人は、難しいかもしれないけど、
朝食を済ませ、ゆっくりコーヒーを飲みながら新聞を読んだり
ゆっくり出かける支度をするようにしていけば、自然と…。ネ


3.寝坊した朝は、できるだけゆっくり歯みがき

寝坊した朝は、できるだけゆっくり歯みがき
寝坊してしまったときは、難しいことかもしれませんが、
あえてゆっくり歯をみがきます。
あわてることで交感神経を急上昇させてしまうと、
思わぬ失敗につながりかねないからでだそうす。
ゆっくりした動作は副交感神経を高めてくれるそうです。





このブログを訪問して下さってありがとうございます。m(__)m

ランキングに参加しています。 応援の【ポチ】よろしくお願いします。^^


ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へにほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
FXやってみようかな~と思ってる人注目!!必勝手法があるんですよ。

気になった方は、j.kota3571@gmail.comまで連絡下さい(^^♪
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovedonny.blog.fc2.com/tb.php/153-bc1c21bf