FC2ブログ

お金が貯まらない人(家)に共通する5つの特徴・・・K家の場合 - 『高次脳機能障害』『左半身マヒ』になっても、【老後破綻回避】に頑張ってるよ!

お金が貯まらない人(家)に共通する5つの特徴・・・K家の場合

前回の≪ああ!ドンピシャ!【お金が貯まらない人の特徴】共働きだったのになぜ?!≫に書いた


お金が貯まらない人に共通する5つの特徴

についてK家に当てはめてみました




お金が貯まらない人に共通する5つの特徴



特徴1:お金がいつの間にかなくなっている

よくわからないけど、お金がいつの間にかなくなっている。
お金がどこに消えたのか、自分が何にいくら使ったのかがわからないような状態です。
結婚当初から共働きで、何も考えずに買い物していました。

特にクレジットカードを愛用している人に多い。
クレジットカードって、本当に気軽に使えるが、お金の実態がない分
お金を使っている感覚が薄くなってしまいます。この特徴に当てはまる人は、
まず、クレジットカードの利用を控えてみる。


特徴2:節約しているつもりになってしまっている


節約になる!と思って買い物をするのはいいものの、1回の買い物が少額であったとしても、
その回数が増えれば、合計金額は高額になってしまう。
冷蔵庫に使い切れなかった特売品が入っていて、
どうやら賞味期限が怪しい・・・というものがある人は要注意。

結婚後すぐ妊娠して、つわりが始まり冷蔵庫を開ける事すら苦痛になり
食品腐らせが始まった!か?
いくら安かったとしても自分に必要な分だけ購入するようにしていくべき。
家に在庫が十分にある場合は、買わない。



特徴3:「ちょっと贅沢」が口癖

ちょっと、いい物を買いたいといって、産地直送の有機野菜を買ったり、
ブランド物を買ってしまっていませんか?

結婚当初から給料入ったらすぐ外食していた。
その癖がなかなか抜けなかった(*`へ´*)
ちょっと贅沢が積み重なって、結局支出が多くなってしまう、という人にこの傾向が強い。
いい物を持つことはとても大切だが、値段だけでは測れない。高価なもの=良い物とはかぎらない
良い物と悪い物を、値段を見ずに決める力を持っておくといい。


特徴4:「仕方がない」出費が多い

貯金ができていないことを、 何かと理由をつけて
仕方がないと言って終わらせてしまう、こんなことありませんか?
自分以外の、周りの環境に原因をもってきて、「仕方ない」で済ませてしまっている。

オットは早出が多かった。近くにバス停が無いところに住んでいたので、
天候の悪い時等「子供が濡れるから」と保育園までタクシーを使う事が多かった。
そんなことしていたら、お金なんて、貯まらない。

仕方ないと思う前に、本当に仕方がないことなのか考える癖をつけていかないと。


特徴5:節約=ネガティブとらえてしまっている

節約=ネガティブなことと捉えてしまっていると、
節約が苦痛になってしまうのでお金はたまりにくくなります。

私の母は、ケチでドケチで、「ああはなりたくない」と
お金を貯めることはケチなことと考えていました。
それに反発するようにやってきていました。(アホでしょ?)

節約は一見苦痛に思えますが、うまく節約できるとモチベーションもあがるようです、
ゲーム感覚で楽しめるといいですね。節約の捉え方を変えてみましょう。








このブログを訪問して下さってありがとうございます。m(__)m

ランキングに参加しています。 応援の【ポチ】よろしくお願いします。^^


ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へにほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
FXやってみようかな~と思ってる人注目!!必勝手法があるんですよ。

気になった方は、j.kota3571@gmail.comまで連絡下さい(^^♪
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lovedonny.blog.fc2.com/tb.php/157-f47c7dcf